ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

できないから練習する【小3息子・年少娘】上野動物園と国立科学博物館

 

お墓参りのついでに、上野動物園と国立科学博物館に行ってきました。念願のパンダに会えて、とても喜んでいました。

 富士山と山脈山地【社会の先取り学習】【小1息子】

 

娘は小さい頃からパンダが大好きで、和歌山アドベンチャーランドに昨年行こうと計画を立てていたのですが、都合がつかず…。

 

帰ってきてから、お土産の中に「旅の記録」を書く欄があり、娘「お父さん、なにが楽しかった?」夫「いろいろ食べれて良かった。○○は?」娘「いろいろ行けて楽しかった」と。

 

そして、「い・ろ」と書きながら「ろ、かけない。おかあさんかいて~」私「見ながら自分で書いて~」娘「ろ、かけないんだよねー」と言いながら、幼児用ワークを探していたので、「ろはると同じようにして、最後に丸をつけないのよ~。書けない?」と言うと、「書けないから練習しているのよ!!」と言いながら顔をあげてこちらを威嚇。(あかどりで先日るを書く練習をしたので)

 

夫「至極、正論」

 

私「…そうだね。。。練習しようね。」

 

そうでした、できないからできるように練習しているのでした。息子について勉強をみていると少しでも間違えるとついつい、「なんで間違えるの!?」と思ってしまいますが、できないから練習しているのですよねー。

 

できないことはたくさんきるようになってるかも!?と考えていたら、思いました。同学年のブログを読ませてもらっていると、焦ることが多いのですが、息子比で考えなくては♪

 

娘のひらがなの様子ですが、言葉を自分で自由帳に書いていたりします。お手紙をくれたりしますが、ほとんど息子に書かせていました(^^;)

 

 

ひらがなとカタカナは練習帳をたまになぞっています。指でですが。 

 

 

 女の子なので、字を書きたい気持ちが強いような気がします。絵も3歳の時の息子はほとんど描いていませんでしたが、よく描いています。

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

低学年の子にほんブログ村

小学校教育にほんブログ村

2010年4月~11年3月生まれの子

 

 

 スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク