ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

フォニックスを教材を使って一通り学ぶ【小2息子】「書いて覚える楽しいフォニックス(CD付)」

夏休みに入って英検5級の勉強を一緒に少しずつしています。

 

すると、英語は分かってない~、5年生で教科化されるのにまずいな~と思っていた息子ですが、英検5級くらいの文が分かっている模様。そして、英語は英語で理解するという英語耳ができているようです(^^;)

 

Z会小学生タブレットコースの英語は、いつも90点代ですが、みんな100点だからかほぼ平均点以下なので、英語できないと思っていました。

それに、息子は小1の4月から週1の英会話に通っていますが、週1の英会話教室は意味なしっていうのが常識かと思っていました。

 

思い込みはよくないですね(^^;)ということで、少し調べてみたところ、子どもの英語学習を始める前に必要なインプットの英語かけ流し、2000時間が目安らしいです。

2000時間!!それなら、娘も後1年くらいでそのくらいになるかも♪と、俄然やる気になり、CDを流したり、車のBGMも英語の音楽にしています。

英検5級をひとつひとつわかりやすく。を開始【小2息子】

 

日本語⇔英語で教えようと思っていた英検のテキストですが、会話形式で知らない言葉のみ、日本語で伝える進み方に変えています。(今は漢検に必死ですが^^;)

 

と、そうしたら、問題が!息子、英語読めない…。

リスニング⇒スピーキングと来ているので当然リーディングは無理。

ということで、フォニックスを息子に教えることに!

 

英語のまま理解できるフォニックスを探そうと思ったのですが、私が使えないだろうからひとまず、日本語を介しても良いかと、昨年の4月に買っていた

「書いて覚える楽しいフォニックス」を出してきました。

 

 

入学したからそろそろ、フォニックスだよねといろいろ調べて購入した覚えがありますが、ちょっと厚いし、CDの進み方はゆっくりですし、書き込み式なので、使わず本棚へおいておかれたものです。

普通のアルファベットと簡単なフォニックスの小学生向けのものにすれば良かったと後悔していたのですが、使えなかったら別のものを探そうと使ってみました。

 

カタカナを書きながら使うのが推奨されている使い方ですが、英語の発音が分かる息子には必要ないなということで、私と一緒に、口頭でざーっと確認&発音、たまに息子だけで単語が読めるようになったかと進めていきました。

 

私の発音は悪いのですが、悪い発音で言っても正しい発音に治せるので気にせず、フォニックスのルールの説明⇒発音と、どんどん進めていきました。

 

トータル1時間、途中40分で集中力が切れたので5分休憩、と一気に学習しました。

終わってから気づいたのが、最初の数ページにフォニックスのルールが一通り説明してあり、その後、各ルールと練習問題があったのが良かったです。

 

結構、読めるようになった気がします♪

夏休みの間に、再度一通り確認する予定です。

 

フォニックスを学ぶ前でもこのくらいの単語絵本は読めていました。

 

 

 こちらは簡単な英文の絵本なのですが、たまに読めなかったりしていました。

出てくる単語自体は簡単なので、たぶん、全部読めるようになっていると思います。

 

 

娘が読んで欲しいと持ってくるので、息子に読んでもらっていましたが、途中とつまると私のところへやってきていましたが、息子に最後まで読んでもらえそうです。

 

 

娘は少し長い話も持ってくるようになっています。

 

 

息子が読めるのは少し先かな。今のところ、この本は2人にたまに読み聞かせています。

 

 

 

 

 

  

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク