ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

過去問購入と難易度をチェック【小2息子】

もし息子が中学受験するなら、第一志望になるであろう学校の過去問を購入しました。

調べないと分かりませんが、我が家から通学時間1時間の範囲で通えるのは上記の1校のみ…。一応、Z会基準の難関校になっていいます。(大丈夫かな…)

 

まぁ、まだどうするか決まってないので(まだ小2ですし)これからの勉強次第です。

決まってないので、夫に内緒で購入です。

そして、実家の本棚に入れてきました(^^;)

 

教栄出版の過去問で、4年分、収録されています。

 

 

開成は、3年分みたいですね。

 

赤本の過去問を探したのですが、見つからず、10年分がないの!?ということは、今購入しておいて、受験学年の6年生で購入してようやく8年分です。

ということで、上記の4年分の購入にいたりました~♪

 

 

中学受験しない場合はムダですが(^^;)する場合はとても訳にたつはず。

スーパー赤本は確か、コピーが大変な形式だったかと(一番近くの書店にはおいてないので、前に見た感じです。)

 

初めてみましたが、こんなシリーズもあるようです。

 

 

とりあえず、10年用はボツボツ探します。(さなそうですが)

 

 

過去問で難易度を確認してみました。私の感想です。

 

国語:簡単?もしくは差がつかない問題

算数:難しいけど、こんなんものでしょう~

理科:思ったより計算多いなぁ。ちょっと難しめ?

社会:最近の傾向問題が出てます。時事問題は要チェック

 

こんな感じです。

中学受験するなら1年間は塾ですが、それまで学習見れるかなぁ~というのが心配の種でしたが、たぶん、大丈夫かな。なにせ30年前(40年近い!?)ですし、算数の難化傾向に対応できるか…は一緒に勉強するしかないでしょうね。

 

ひとまず雰囲気が分かって良かったです♪

ちなみに過去問、ウェブで公開しているところもあったような。

 

 

 

 

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク