ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

トップクラス問題集4年算数[5章平面図形、面積][6章立体図形体積]をします【小3息子】

 

ジュニア算オリのトライアル過去問、1日2問していますが、2問ともできたり、1問できたり。解けるのも、もちろん大切なのですが、解けなくてもきちんと考えることが大切です。

 

ですが、全く考えられないものもあるようです。その一つが、立体図形の問題。第1回から解いていますが、立体図形の問題は解けたことがないそうです。小問の一つくらいはあったりしていますが、基本的にはできていないそうです。

 

ということで、夫が一番、気にしているのが立体図形の中の容積の問題です。容積が解けない!体積もあやしい!本人が分からないと言っている。

 

私「えっ、Z会でしていたような」

夫「Z会でしていたよ。でも容積は全く分かってないよ」

 

え~~、Z会4年の終わりに体積、5年の始めに容積していたよね。できなかったから、少し見てあげたような。

 

  毎日のドリルの方は、その時に体積の部分をしたようです。


 

ということで、くもんの小学ドリルの体積・容積を昨日しました。

 

 

我が家にあるのは、昨年の改定3版ですが、今年のは4版として改定されています。

 

体積2枚、容積1枚と、3枚しかありませんでした。3枚だと全く足りないので、基本の体積と容積が入っている問題集を家にあるのから探しました。

 

意外にないのです。。。受験算数だと表面積が入ってきてしまって、現在の息子には少し難しそうなのですよね。

  • 陰山式図形プリント
  • 2週間でつかめる受験算数のコツ「立体図形」
  • ベストチェック算数

 

どれも基礎から応用にとぶ感じです。基礎の部分の問題量を増やしたいのです。

 

ということで、見つけたのが、トップクラス問題集4年です!!

 

 

標準問題、ハイクラスA、ハイクラスB、トップクラスと同じ単元を4回します。これに夫からOKがでたので、

  • 第5章 平面図形、面積
  • 第6章 立体図形、体積

 

の単元を明日からすることになります。コピーしなきゃ。

 

トップクラス問題集は、全体的に詰まっているので、A4サイズに拡大コピーします。

 

トップクラス問題集1年から4年まで4冊買ったはいいが、使う機会がなかなか来ず。ようやく日の目をみることに。トップクラス問題を見ていた夫が私に解けるかときいてきたので、簡単だよと説明すると、「いい問題だね~」と感動していました。

 

いや、普通に等積変形を使う問題なのですが。。。少し前まで絶対にしないから、減らしてと言われていたので、使えて嬉しいなぁ。でも、「トップクラス小3」と「スーパーエリート小3」も苦手な分野の問題を探すときに、夫に見せて以来、どこかにいってしまって困っています。。。本棚に隙間があるし。。

 

 

個人的にはスーパーエリートの小3をその時、使いたかったのですが、見開き2ページのみだったので、「足りない」と。

 

 

終わりの方の問題が良かったのですが。スーパーエリート3冊は使わないままになるかも。。。その場合は、娘にトップクラスとスーパーエリートを使わせるのもありかな~と。A3に拡大コピーで小1から勉強できるかな。まだ先ですが(^^;)

 

 

図形ができない子におススメなジグマベストがあるのですが、説明の文章が多いから息子は読まないだろうと。

 

 

夫「やった方がいいのはいいけど、読まないから一人で進められないよね」と。「絶対、算数好きではないと思う。文章読まないでよく解こうとする」

 

私「パズルを解くのが好きなだけだからね。算数が好きな訳ではないよ。ほかに面白いパズルがあったら、算数やらなくなると思う」と。

 

謎解きの理科や社会のパズル系の読み物などもいろいろありますが、ほどほどにしないと算数の勉強をしなくなる気がします。

塾なしで中学受験するかな!?新小4の理科・社会【小3息子】

 

理科、社会は、昨日の記事くらいの割合で良さそうです。

 

 

「平面の図形センス」も図形の移動や、回転移動など、息子は絶対にした方が良さそうな問題と考え方ばかりなのですが。。。

 

 

 

つきっきりは無理なので今回はお蔵入りでした。

 

 

朝倉仁先生の、「10才までにみ身につけたい算数センス」は、何度か読んでいます。算数センスは身についていませんが、楽しく読んだようです。

 

 

そして、体積と容積、ふとおもいついて、サイパーを見てみたら、新刊として発売されていました!!!

 

1月に見た時には、まだなかったので、2月に発売されたようです♪今夜、夫に頼んで、楽天ブックスで買おうかな♪

 

 

アマゾンではまだ売っていないようです。

 

 

中身は、サイパーを出している認知工学のウェブサイトから見れます。

 

ninchi.sch.jp

 

 

体積、容積の基本問題、ちびむすドリルのサイトにもあるそうです。印刷しようかな~と私がトップクラスを見つける前に言っていました。

 

happylilac.net


 

私は、ウェブサイトから印刷するのが苦手なので、あまり教材をさがしませんが、探したら良い教材はいろいろとあるようです。

 

 

 

 

 ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです(*'∀`*)ノ

 

  


 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 
  

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク