ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

Z会小学生タブレットコース4年生夏休み特別学習8月号添削課題の実力テストを提出【小2息子】

Z会タブレットコースのこと最近、書いていませんが、公文と同様、息子のペースで進めています。

反抗期がひどくなっているので、口出ししようものなら、やる気がなくなるようですので、フォローやめています(^^;)

 

タブレットコースは主要4科目に、英語と総合の科目が入り、4科目を紙ベースの小学生コースより、少し会費が高くなっています。

 

タブレットなので、書くのが嫌いな息子でも楽しく一人で進められている訳ですが、夫とそろそろ紙に変えた方が良いかなぁと話しています。

口論からの家族会議により決定したこと

家族会議で、書写の練習1ページをなくしてしまったので、書く量が減っているのが一番の理由です。

 

最近は、考える力が流行りですが、私たちはやはり、「読み書き計算」は大切にすべきで、学習の基本だと考えています。

(という夫は小学校の宿題はしたことないよ…と言いますが)

 

息子は特に、センスはない、要領は悪いので、基本をすっとばして応用ができない子です。今、勉強ができているといって、今後もずっとできるか保証が全くない子です(^^;)

 

娘は、空気は読める、要領は良いので、勉強できなくて、どうにかなりそうなタイプです(^^;)どっちもどっちですが…。

 

脱線しましたが、英語は、私がみる。教科を横断する総合学習は、実体験⇒体験の振り返りをすることで対応できるので、はずしても大丈夫かなぁと感じています。

フォニックスを教材を使って一通り学ぶ【小2息子】

英検5級をひとつひとつわかりやすく。を開始【小2息子】

 

とりあえず、息子はやめたくないそうなので(タブレットなので当然でしょうね…)、しばらくは、タブレットコースのままです。

 

漢字を家でしてくれればタブレットコースのままでも良いかな。

タブレットコースですが、8月と3月は、添削課題が紙になります。

そして、15分ではなく、30分の問題です。

 

4科目まとめて終わらせました。実家のWi-Fiとアイパッドの愛称が悪く、つながらないので、実家では全くできず、帰ってから、ボツボツしていたのが終わったので、ようやく実力テストができました。

 

切手が違ってたらいけないので、82円切手を貼った封筒と10円切手を息子に持たせ、郵便局へ行かせました。

「お母さんA3だったから、92円だったよ」

と偉そうでした(^^;)

 

切手を準備して、封筒に貼るところからさせれば良かった!

毎日小学生新聞で出したいと行った時に、年長の時は、中に書く自分の名前を書かせたりしていましたが、 最近は、切手を貼る、郵便局で切手が合っているか確認して出すということをさせています。

 

ポストに入れたいので、切っては常備しているのですが…、息子の練習になって良いかなと思ってます。

 

 

 


  


  


 

 

 

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク