ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

Z会小3の12月終了で桜井進さんの「算数なるほど大図鑑」をプレゼント【小1息子】

Z会小学生タブレットコース3年生12月を終了

 小1の息子、2年先取りで、Z会小学生タブレットコース3年生を受講中です。

中学受験コースではないです(^^)

 

課題の提出締め切り日は、今月末。来月分がくるのが、25日か23日です。

遅くなっているのを先月、リセットして22日くらいに終わらせていました。

が、今月は、少しずつ頑張り、来月の学習予定のスケジュールより先に終わらせました!!

スケジュールが22日くらいにくるのです。

 

頑張りました。ということで、夫から、よく頑張ったのだから、何かあげておけばと。

そこで、本棚の上に溜まっている算数図鑑をあげることにしました。

 

夫は気になったら、すぐ本やマンガ、学習読み物を買ってしまいます。

なにもかも、本棚に入れると、読まなかったり、読んだりするので、問題集が終わったらあげるご褒美にさせてね!と伝えて、母が本棚の上の方に隠しています。 

 

 

桜井進さんの算数絵本と図鑑

昨日も紹介した「考える力が身につく!好きなる 算数なるほど大図鑑」を息子に早く終わったご褒美であげました。

 

 

渡す時に気がついたのですが、桜井進さんの監修です。

桜井進さんと言えば、「数の世界の大冒険」で有名です!

我が家にあって、息子が年中の時に、勝手に取り出して読んでいました。

そこで、母は家にあることを始めて知りました。

母は図書館で見て、確か年少、面白そうだけど、まだ早いなぁ~と思った覚えがあります。 

 

 

 

算数的には年中には、難しかったようですが、興味を持って、楽しく、何度か読んでいました。

 

続編と入門編もでていることに気づいたのは、今年の春です。

図書館で借りてきて、入門編、続編の2も読みました。

 

 

母はちょっと見ただけです(^^;)母は小説が圧倒的に好きなので。

 

夫に、「入門編と続編が出てるよ!買って!!家にあるのも楽しく読んでだし」

と言うと、「図書館で読んだならまた図書館で借りれば」と…。

いや、中途半端でしょう~。

母の欲しいものリストにずっと入っています。

 

私たち夫婦から見ると、息子は、算数のセンスもなく、苦手に見えます。

が、本人は、「算数、大好き!」とことあるごとに言っています。

 

本人がやりたい算数、簡単にできる算数、難しいときはやる気があるものだけ、そして、読書好きな息子に、算数が楽しめるものを渡してきた結果だと思います。

 

このまま、算数好きで育っていってもらいたいです♪

 

【追記】

「数の世界の大冒険」に決定版が出ているようです。

 

 

普通のを持っていなかったら、これが良さそうです! 

  

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク