ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

シールはってみよう(のりもの)終了【2歳娘】公文おやこのファーストステップシリーズより

シールはってみよう「のりもの」を終了

用事があり、娘に静かにしてもらいたい時があったので、公文の幼児用教材「おやこのファーストステップ」シリーズの「シールはってみよう」から「のりもの」を渡しました!

 

 

シール貼り大好きな娘はあっと言う間に終わらせてしまい…数時間で終了しました…。でも、ひとりで静かにしてくれたので…母は助かりました。

 

最後の方ははみ出たりしていましたが、おおむね、綺麗に貼れていました。

 

 

くもんの2・3歳向け「シールはってみよう」は4冊とも同じ難易度設定

「シールはってみよう」は、全4冊あります。

 

今回した、「のりもの」

そして、前回した「スーパーマーケット」

www.ikuji-memo.com

 

 

動物好きな娘が欲しがっていた、「どうぶつえん」

 

 

季節についてのシール貼り「はるなるあきふゆ」

 

 

です!

>四季の行事を題材にしたシールを楽しくはりながら、手先の運動能力を育みます。親子のコミュニケーションにも最適。シール10枚つき

 

くもん出版の「おやこのファーストステップシリーズ」は、勉強と遊びの区別がない幼児期に、親子で一緒に楽しむことで、 勉強を楽しいと思ってもらうことが大切だそうです。

 

が、この「シールはってみよう」は、楽しくてひとりでもどんどんしてくれるので、静かにして欲しい時や、新幹線などの移動時に、おもちゃのかわりに用意しておくと、小さなスペースで遊んでくれるので、便利です。

 

Gakkenのものより、量は多いです。

また、100円ショップのものより、シールの位置を合わせるので、器用さを伸ばすという観点から、娘用のシール貼りの幼児用ワークとしては、この4冊のみ考えています。

 

たぶん、もうピッタリ貼れそうですが、後2冊は、おもちゃの変わりに、静かにしてほしい時に、使う予定です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク