ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

算オリが目標の算数センスなし小4息子と年中娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!?

「くもんの入学準備一年生になる前に(さんすう)」終了【年中娘】

 

5歳の娘、「くもんの入学準備 一年生になる前に(さんすう)」が終わりました。

 

 

 

算数の計算として、100マス計算(実際は30マス)をしていますが、少し始めるのが早すぎました。

 

↓ この記事にも書きましたが、「100マス計算をする前に」を入れれば良かったのですが、もうすでに進んでいるので、一つ前の問題集をするのはムリそう。

 

 

「同じの(100マス1年)をもう一冊する?」と聞いたら「絶対にしない!」ということで、夫に相談したら、「幼児用のワークが余ってるのだからそれをさせれば」と。

 

「20冊で腕時計がもらえるのだから、簡単でも喜んでするだろう」と。

 

で、息子が年長の時にさせようとして簡単すぎて一つもしなかった「入学準備さんすう」を渡してみました。

 

このドリルは、数字を1から100まで書いて、いろいろあって、最後に繰り上がりのないたし算をするという内容です。100マスの1年は繰り上がりがあるので、こちらは娘にも簡単だったのですが、1冊にカウント!ということで、るんるんでして、4日で昨日終わらせました。

 

幼児用ワークは厚みがあるので、1冊減って本棚が片付きます。息子は幼児用のたし算、数字などいろいろしたので、内容がかぶってあきていたようです。

 

娘は字が綺麗で数字もいつの間に書けていたので算数分野はあまりしていません。それもあって、嫌がらなかったのだと思います。

 

 

息子はめいろがとっても好きだったのですが、娘はあまり興味なし。


 最近、このめいろを本棚から出してたまにしています。が迷路はすぐに飽きる様子。


 

そういえば、去年、迷路なぞぺ~を娘の為に買って渡しましたが、数ページして飽きてしまったので(><)結局、本棚の上の方へお蔵入り…。

 

 

息子と違って迷路好きではないのが明らかだったのに、なんで買ってしまったのだろう…。するようだったら記事にする予定でしたが、しなかったのですよね。。。

 

娘ができるレベルのなぞぺ~もたくさんあるのですが、するものとしないものがあるので、しているものはまた記事にします!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

幼児教育 子育てブログ・テーマ
幼児教育

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク