ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

「サイパー点描写3の点対称」一巡目終了【小3息子】

3連休のうち2日は、野外体験キャンプでした!雨の中、テントで寝泊まりしたりしたようです。楽しかったようで、良かったです。

 

そして3連休の前の金曜日ですが、サイパーの「点描写(点対称)」が終わりました。点描写の一つで、点を中心に対称な図形を描く点描写です。始めたのは、昨年の12月です。

点対称の描写を開始【小2息子】サイパー思考力算数練習帳「点描写3」

 

点描写は立方体や線対称などいろいろしているので時間がかかりましたが、何とか終わることができました。3分の1くらいで最初に戻っているので、最初の方は2回しています。

 

 

ですがが、最後の方があやしいので、2巡目をします。

 

 

ということで、動かしている点描写の問題集は、天才ドリルの神童編と、天才ドリル線対称とこの点対称の3冊のままです。

 

たぶん、次に終わるのが、天才ドリルの線対称だと思うのですが。いつ終わるのかなぁ。とりあえず、点描写は何とか毎日の習慣になっているようで、点描写ちょうだい~とよく言われます。2日に一回でもしてくれたら進むのでいいかな。


 

神童編、最近してないな~と思ったらコピーしたものがなかったからだわ。またコピーしたいと思います。


 

天才ドリルの普通の点描写ですが、終わりの立体図形を90度横から見た見取り図を書くのが気に入ったらしく、たまにしています。


90度横からの見取り図、半年前には、まったくできなくて3個の立方体をつなげた立体を実物の積み木で作って横から見て、書くという練習から始めたのですが、今では、立方体をつなげた見取り図を自分で考えて書いたりしています。(3年生から始まった自主学習の宿題で)

 

 

少しずつ効果が出てるようです。そうは言っても、大きな立方体の中にサイズが違う立方体がいくつはいるかというようなキッズBEEファイナルのような問題はまだ手が出ません。もう数年は点描写は継続でしょうね。

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 


 

 

 

  

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク