ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

天才ドリル「立体図形が得意になる点描写」終了【小3息子】

 

天才ドリル「点描写」がようやく終わりました。始めたのは昨年の7月ですので、約1年かかりました。

立体図形が得意になる「考える力を育てる天才ドリル点描写」を開始【小2息子】

 

途中までは比較的に進められていたのですが、後半の天才編、重なった立体の90度横からの見取り図を書くという問題がなかなかできるようになりませんでした。

 

 

1か月前にした時にも結局できなく、積み木で立体を作って、それを見ながら書いていました。

 

 

 

できるのはまだまだ先だろうな~と思っていたら、昨日、「Aがついている問題好きなんだよね~」「ええ~~そうだったの!?」ということで、いつの間にかできるようになっていました。

 

その後ろの投影図から立体の見取り図を書く問題は以前していました。そして付録の展開図から立体を作るのもしていたので、めでたく終了しました♪

 

学習した成果がはっきりと表れると嬉しいです。成果が見えないものもそのうち出てくるかもしれないので、少しずつでも学習を続けていきたいです。

 

 

 

立方体の点描写はサイパー、天才ドリルと終わったので、天才ドリル神童編を進めていきます。今回のAがつく問題もたまに挟んでおこうかと思います。



 

 


 

線対称の方もサイパーが終わって天才ドリルをしています。 


 

 


いろいろしているように見えますが、点描写は1日に5問までです。できない日もありますが、続けようと思っています。線対称などは、切り紙が好きな娘は必要ないかもしれません。

 

 点対称も少しずつです。

 

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

 

 スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク