ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

2023年・2028年中学受験の学習記録

計算ドリル拒否…どうしよう…【年長娘】チャレペー開始

 

 

昨日は、バレンタインでした。

私はすっかり忘れていたのですが、娘が気づいてお母さん「今日はバレンタインだからお父さんとお兄ちゃんにあげなきゃ!」と。

 

板チョコとビスケットを幼稚園帰りに買ってきて、チョコを溶かしてビスケットにコーディングしました。

 

去年は溶かして、製氷用のミッキー型に入れて固めただけなので、多少、成長しました。

 

もらった夫は、去年と同じだったら、板チョコのままの方が美味しいと言うつもりだったらしいです。

 

固めただけの板チョコ、去年のバレンタイン後に、息子に作り方を教えてあげる為に作っていたので、その時もこっそり「もったいないな~」と言っていました。

 

先週末はパウンドケーキ、その前はイチゴショートケーキ、その前は2週続けてクッキーを作ったので、最近の週末はお菓子作りばかりです。

 

お菓子作りも計量したりで単位になじむのですいいのですが、娘はここにきて、計算ドリルを拒否しています(><)

 

「簡単すぎてやりたくない」

 

リーダードリルの筆算、暗算でもできる内容で、「筆算でしない方が早くできるのに!。と。


かけ算の練習用のマス計算も、「計算ばかりしたくない!」と…。

 

うーん、計算は面白くない。気持ちは分かるけど、計算できないと結局、算数の問題は解けないからな~。特に思考力系の問題は、途中で計算を考えている暇はないのに。

 

困ったな~。

夫や息子は、「ほらやっぱり。娘ちゃんは、続けるの苦手だから」

 

 

どうしようかな~。4ます連算を次の基礎編を買って来て、マス計算をやめようかな。



低学年で計算イヤって言われたら、算数の勉強できないです…。

母が困っているのをどこ吹く風の娘。

 

チャレペーを見つけて、始めちゃいました。

 

天才くらぶチャレペー1

 

 

娘が終わった問題集は、カバーを残しておいて、本棚へ置いています。ドリルは表紙と裏表紙のみを。

 

息子がしたものは、娘の参考用に全部とっています。終わった順に本棚に入れていて、右に息子、左に娘の順です。(夫が見始めた小3の夏くらいかな)

 

娘が、カピバラドリルを懐かし~と見ていた時に、発見。息子はキッズBEEが終わって「明日への算数」が難し過ぎたのでそのの前にしていたチャレペー。娘には、キッズBEEの過去問する前にしようか~と話していたのを覚えていて、やると!。

 

ノートにするつもりだったのに、書き込んじゃってました(><)

 

チャレペーは①から④の終わりにかけて、比較的取り組みやすい問題から、だんだんと難しくなるように工夫してあるそうなので、順番にする予定です。

 

考えてもできない問題は答えを教えず、飛ばして、しばらく置いてします。

 

チャレペー②【数】編

 

 

チャレペー③【かたち】編

 

 

チャレペー④【考える】編

 

 

 

 

1~3年生向けですが、息子はこのタイプの問題は苦手だったので、小3でもポツポツ間違えていました。




 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ