ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

全国統一小学生テスト(四谷大塚)2019年6月に申し込み【小3息子】

 

やっと全国統一小学生テストに申し込みました。全国統一というと何やらものものしいですが、予習シリーズなどを出している大手の学習塾の四谷大塚が主催している無料のテストです。よく全統小と省略されています。

 

「やっと」というのは、息子、公文の4月にあるテストを受けたいと言っていたのですが、お値段も高めなので、無料のテストにしてね~と言って、4月から6月に先延ばししていたからです。

 

6月2日の日曜日にあります。締め切りは明日だったかな。昨日申し込んだので、ギリギリです…。

 

本当は、はなまるリトルシリーズを揃えて、しっかり対策をしたいところですが、現在教材を買うのが夫により禁止されているのと、そんな時間ないよねーというところで、いつも通りの学習をしています。

 

 

漢字は、漢検8級(小3)合格後の定着を兼ねて、小1~小3範囲が終わったので一応対策と言えるかもしれません。

 

 

この問題集、実は最初は取り組むのがイヤそうでした。だんだんと進めるうちに、間違えた問題を一度書いた後に見て暗記して、再度最初の問題をするという流れに慣れてきたようです。漢字嫌いなのですが、前ほどでもなく、普通にしています。

 

間違いやすい問題の書き順や、語句の意味なども載っているので辞書を引かずに進められるのが良さそうです。漢字辞典を読むのは好きなので…意味が書いてあると読んでいます。

 

読んだからと言って覚えている訳ではないので、クイズにして私が問題を出したり、覚えてない部分は息子→私→息子の順にしたり、記憶に残りやすいようにしています。(1ページに3つか4つの意味が書いてあるだけなので、数分もかかりません)

 

 

そんな感じで、漢字はたまに進めています。1ページで2,3問間違えていますが、数ページおきに復習問題があるので、問題集に沿って進めています。

 

テストの方は、漢検以外で初めてのテストで、さらにマークシート式ということもあり少し心配ですが、息子は楽しみにしているようです。キッズBEEの前に外部試験を受けるのは良い練習になるのかなと、私も気を楽にしようと思います。

 



 

 

 

 

 ランキングに参加しています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

              スポンサーリンク