ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

2023年・2028年中学受験の学習記録

「宇宙のしくみ」【小5息子・年長娘】

 

先日、息子が分野別集中レッスンの「速さ」が終わったので、ご褒美に、「知識ゼロでも楽しく読める!宇宙のしくみ」を渡しました。

分野別集中レッスン算数「速さ」終了【小5息子】

 

宇宙のしくみ

 

 

西東社の「イラスト&図解 知識ゼロ」シリーズ。高学年向けの読み物として重宝しています!

 

物理や数学も良くて、息子は楽しんで読んでいました♪

18 フィギュアスケートの選手はなぜ高速で回れるの?

 

などなど。

 

 

息子は、宇宙に興味はありませんが…読み物が増えるのは大歓迎なので、リビング本棚の自分のスペースに置いていました。

 

宇宙といえば、娘!今、娘は、宇宙が大好きです。なので、息子が問題集を終わる前に、こんなのあるよ~と渡したのですが、読まないと返されました。

 

娘はその時はまだ、好きな惑星や土星や月や木星が宇宙いう分野に入っていることを分かってなかったようでした。

 

説明してあげれば良かったのですが、まさか知らないとは思ってもおらず。

 

昨日、娘が付箋をはりながら、「宇宙のしくみ」を読んでいてビックリ!!

 

「この本、分かりやすい!」と木星のページと惑星の太陽からの距離の図があるページを見せてくれました。

 

文系でも、初学者でも、学び直しでも、

これならわかる!

 

と書いてあるように、小学生向けではないのでフリガナはありません。そこは、ちょっと読むのが大変みたいで、「早く漢字が読めるようになりたい」と言っていました。

 

 

私みたいな文系の人間や小学校の高学年には、良さそうです。このシリーズ、我が家にあるものは、写真は載っていないので初学者向けな気がします。

 

西東社の小学生向けマンガ。「覚えて差がつく」シリーズも、息子はよく読んでいます。

 

 

 

 

 

 

息子の問題集終わった後のご褒美、私が見ていた一時期は、娘と同じポイント制になっていましたが、今は夫が見ているので、本になりました。

 

 



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ