ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

星空観察で流れ星を見ました!【小1息子】

 

こんばんは。
一昨日、リビングであったコオロギさんに、

今晩は、玄関であったずぼら母です。
昨夜は眠る和室にいましたよ…。


住んでいる田舎よりもっと田舎に帰省中です。
家でしたら、外に追い払いますが、田舎生活に慣れたのか、
部屋にコオロギがいてもなんとも思わず…。

家でした悲鳴ものですね…。


星空観察

娘が早く寝たので、息子と星空観察の為、外へ。
「きれい…」と息子。言葉が出ません。
連れ出したかいがありました。プラネタリウムももちろん良いのですが、
自然の美しさにはかないませんね。

 

「あっ、さそり座だ」

プラネタリウムで教えてもらった星座がちゃんと見つけられました。
あっ、「しし座だ」母も見つけられました♪

「夏の大三角はあれかなぁ。」(母)
星空が明るすぎて母は少し混乱中。
「あっ、流れ星!」
「あっ、ほんとだ~」
「早かったね~」


流星群は雨などで、なかなか見られず、

初めての流れ星に感動の母でした。

 

 その後、夏の大三角を見つけ、

はくちょう座・わし座・しし座も確認。

 

プラネタリウムに言って、時間をおかずに実際に見てみると面白いのを実感。

息子は、流れ星に興奮しておりました。


夏の大三角は、都会の明るい空でも見つけられる!

そうなので、ぜひ夜空をみてくださいね。

そして、七夕は旧暦だと梅雨があけた8月となります。
今年は8月28日(月)です。
ぜひ、天の川も見てみてください。
星座が見えなくても、幸せな気持ちになります。

 

家に帰ったら、星座図鑑で確認しなければ。

 

 

図鑑は揃えるなら、小学館の図鑑neoシリーズが良いなぁと思っていましたが、

DVDつきのはしりであるMOVEシリーズで買いそろえています。

 

この「星と星座」についてくるDVDは、

プラネタリウムにいる気分にさせてくれました♪

 

 

プラネタリウムに行った記事です。

 


 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク