ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

2023年・2028年中学受験の学習記録

「完全版・国旗のえほん」とラン活【年長娘】

 

寝る前に「国旗のえほん」をたまに見ています。

 

国旗がページ一面に載っていて、綺麗です。パラパラ~とぼーっと見るだけで素敵だなと思います。

 

私は、特に国旗に興味がある訳ではないのですが、国旗の色や形の意味などもついつい読んでしまいます。

 

完全版・国旗のえほん

 

 

娘は、国旗自体が好きなようなので、どこの国か、その国はどこの国かというようなことに興味があるようです。

 

最近の興味は、日本との時間の差、時差が気になるようで、「この国は日本と4時間違うんだって」と国ごとに教えてくれます。

 

時差!そんなのが気になるのかぁと幼児の興味の対象の面白さが不思議です。

 

そういえば、ランドセルを選んで購入したのですが、娘の基準はなんと

 

「軽いこと!」

 

息子が大量の荷物を持って行くのを毎日見ている義母が、「軽いのが一番」なんて言ったものですから…カタログから軽いものをチェック。

 

女の子なのでデザインも大切なようで、一応、軽い順に好みのものを確認したようです。

 

お店では、チェックしていった第一希望がいいと他のも見ないで主張するのですが、一応、10g差の第二希望も背負ってもらって、こちらに。

 

フィットちゃん、ふわりいのどちらかに。天使の羽ではなかったはず、多分。二人目のランドセルともなると、もう私も興味なしです…(^^;)娘がデザインも背負い心地も気に入って良かったです。

 

ランドセルのカタログを見ながら「こっちが何グラム軽い」「これは可愛いけど重い」と重さを基準にする娘に、大丈夫かなと何度か思いました。カタログの色名は違うけれども、実際の色はそっくりな色を選んだり、「この金具が可愛いからこっち」と言っていたので、まぁ大丈夫かなぁ。

 

幼稚園では、「そのお洋服可愛い」とか「今日、お母さんと洋服を買いに行く」というような、息子の時には聞いたことのない会話をしているらしいので、女の子の会話って幼児でもそんなことを話すのかと驚いています。

 

私は服にも無頓着なので(^^;)

 

 

変な方向に話が言ってしまいましたが、娘には数のセンスを感じませんが、数字にこだわりを感じる時があるので、それを上手く使って、算数好きにしたいなぁと思っています。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

中学受験・算数・家庭教師・指導方法 受験ブログ・テーマ
中学受験・算数・家庭教師・指導方法

 

              スポンサーリンク