ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

コンパス遊び【年少娘】模様づくり【小3息子】

 

昨日の夕食後、洗い物をしていたら娘が、テーブルの上にコンパスを出してきて、「わたし、これで遊ぶ!!」

 

私「こらっ!お兄ちゃんの引き出しから勝手にものを取ったらダメでしょ!しかもコンパスは自分で持ち運んだらダメ!危ないからね。」

 

娘「でも、遊びたいの!!」

 

私「今度から自分でとらずに、誰かにとってもらってね。そして、今は洗い物しているから、また明日にしようね。」

 

というと、

「イヤだー。いま遊ぶー」とコンパスを出そうとしながら言うので「絶対ダメ!」と強く言うと、ギャンギャン泣きわめき始めてしまいました。うるさいけど、ほっとこうと思っていると。

 

「どうしたの~?」と夫が別の部屋から。(うるさいよ~と私に合図を…)

 

「勝手にコンパスを出して遊ぼうとしているのよ。危ないから一人ではダメって言っているのに。」

 

「コンパスくらいいよね。お母さんはケチだねー」と言いながら鉛筆をセットする夫。

 

ケチって(` ´)

「コンパスは危ないのよー。息子も小2までは私が見ているときにしていたのよ!」

 

「お母さんは、過保護だねー。はい、どうぞ。」

 

「お~、上手だねー。そちらじゃなくてこちらの針を動かさないようにしてみてー。そうそう。じゃぁ、遊んでいてね。」と部屋から去る夫。

 

あ~~、4歳児に一人でコンパスで遊ばせてる。危ないのに~。私、洗い物しながら、見ておかないといけなくなったー。そして、勝手にコンパスを出してはいけないという私が作ったルールはどうなったのよ。(今の流れだと黙認!?)息子は小3になったので自分で出しているけど。。。娘もいいわけ。。。

 

はぁ~。夫は、とりあえず子供がうるさいのがイヤだっただけな気がします。まぁ、上手に円を書いていました。まるを全部書くのは難しかったようだったので、長さを変えて虹のように書いたりもしていました。

 

昨日はちょうど、公園で枝を持って自分が中心になって、円を地面に何度も書いていました。だからか、初めてコンパスを使うかは分かりませんが、コンパスを両方とも動かそうとしていたので、「この針が娘で鉛筆が枝だよ~」と、昼間の遊びとは少し違うという説明をしたら、円を書く仕組みが分かったようでした。(たぶん)

 

 

娘が使ったコンパスは、私が小学生の時に買ってもらったクツワのコンパスです。

 

 

4歳でもコンパスで円がかけるということが分かった日でした。危なっかしいことはなく、終わったらきちんとケースにしまっていました。。。私、小2の息子がコンパスを扱うのが不安で不安でずっとついて見ていたのに、あれはなんだったのだろう…。

 

娘の方は見ている時にしか、触らせませんが、小2の息子へは過保護な対応だったのだろうと思います。少し高めのシャープペンのコンパスにしていたのに~。

 

あっ、シャープペンの芯に対応のコンパスにした理由は、鉛筆だと1ミリ長さがずれてしまうので、それがイヤだったので、普通の0.5センチの芯が使えるコンパスを探して購入していたのでした。

 

ただ、使いやすいのは普通のコンパスのようです。息子が1学期に、宿題の自由学習でコンパスで綺麗な模様を書いていましたが、普通のコンパスの方を出してきていました。

 

 

 

 

 


 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 
  

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク