ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

算オリが目標の算数センスなし小4息子と年中娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!?

全統小2020年11月の受験と加古さとしさんの「かわ」絵巻じたて

 

全統小、先週の火曜日に受験しました。朝が早いので送るのがしんどいのですが、祝日だった為、習い事の予定もなく、送るのにも慣れたので時間も無駄に早いこともなく。

 

前回までは、ちょっと早すぎだったかも…という時間でした。

 

これって息子のことではなく、私のことですね(^^;)息子については、持ち物や終わりの時間の指定は息子にまかせてみました。まぁまぁできたのでは。

 

少しずつ成長しているようです♪

 

 

終わった後は、外食、遠い図書館、書店という流れで出かけてきました。

 

書店では、夫が息子用の問題集を物色。英語の本なども。そのレベルは読めないわ…。息子にはまだ絵本が必要な感じ。

 

 

書店に来たので、夫にどちらを買うか相談してみました。購入することは決めていたのですが、どちらか決められないまま、一年以上。

 

かこさとしさんの「かわ」です

 

 

普通の絵本タイプとは別に、ページがつながっていて一枚になっている「絵巻じたて」タイプがあります。 

 

 

写真はケースです。

 

 

 

相談する相手が間違っていました。両方買えばいいよと2冊とり、夫の持っていた本の上に置いて、それらをどさっと私に。

 

買ってきてと。

 

 

書店ではなぜか私がお支払いをするので、払ってきましたが、一冊は出してくれるのかなと思ったら、たくさん息子用を買ったから、「かわ」までは出さないと。

 

…他人事だと思っての2冊かしら…。まぁ、2冊欲しかったのでいいかなぁ。

 

 

加古さとしさんの絵本はどれもお勧めですが、私が子供の頃に好きだった1冊を紹介しておきます♪

 

とこちゃんはどこ

 

 

とこちゃんを探すのが好きでした。

 

 

 

川つながりで、村松さんの日本の川シリーズも子供たちが好きです。

「たまがわ」

 

 

よどがわ

 

あらかわ・すみだがわ

 

 

よしのがわ

 

 

いしかりがわ

 

 

ちくごがわ

 

 

 

日本の川シリーズは、まだ全部そろってないので、揃えなくては。

 

 

 

全統小の自己採点は、算数は昼食前に。残りの教科は、土曜日にしていました。でも、まったく問題用紙に書いてないので、だいたいということでした。

 

算数の間違えたのが、40点分か20点分。150点満点らしいので、20点分の差はかなり大きいのですが、どちからよく分からず。私もあまり聞かず。とりあえず、夫から「あっていると思っていたのに、間違えていた問題を考えておくように」と言われていました。

 

理科、社会は、間違えたところがあったようです。詳しくは教えてくれず。本人も分かってないのかも。

 

国語は、今までよりはできたらしいですが、それって今回が簡単だったのかな。まぁ、簡単な時も息子はできなかったので、今までよりできたのなら、問題の難易度はどうであれ良かったような気がします。

 

 

毎日、毎日、 将棋ばかりの我が家です…。とうとう娘にも負けるようになってしまって…。

 

勉強への情熱はあまりなく、娘をどうするのかと夫に言われつつも…。どうしよう…という感じですが、結果がでたら、記事にします。

 

 

 

 



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

中学受験 受験ブログ・テーマ中学受験

 

 


スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク