ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

漢字検定の繰越受検は準会場のみインフルエンザで可能【漢検】

漢字検定9級、インフルエンザで受けれず!!

なんと!!小1の息子、インフルエンザを発症してしまいました…。

我が家は田舎の為、漢検は近くの準会場にある年2回のものをコツコツと受検する予定でした。

 

今回は、勉強が間に合っておらず、満点証は無理だわという感じでしたが…それでも目安となる検定だったので、受けたかったです。(><)次の試験は、夏休みの後半です…。

 

学習計画が滞るなぁ、免疫力がなかったのだから仕方がない。9級はもう受けず、8級にしようか…いろいろ悩んでいましたが。遠いけど、6月に9級を受けるかも含めて。

 

 

繰越受検という制度が使えるかも!ということで、確認してもらっています。

 

 

 

 

漢字検定の繰越受検とは

気になるので、少し調べてみました。

が、ほとんど、載っていません。

 

分かったこと

  • 準会場のみの制度である
  • 次回への検定に振り返ることができる
  • 級の変更もできる(額が変わる場合は差額を支払う必要があり)

 

という感じです。

 

漢字検定の公式サイトには、

※繰越者とは、特別欠席を申請し、承認がおりた受検者

という記載がありました。

 

今回は免疫力がなくインフルエンザにかかってしまった息子と、学級閉鎖寸前にも拘わらず、対策が万全ではなかった母の失敗で、受けれなくても仕方がないのですが…繰越できるなら、とても有り難いです。

 

インフルエンザ対策として、

息子には、休憩時間毎に、手を洗って、うがいをし、水を飲むように伝えていましたが…。たぶん、していません。休みが明けたら、毎日確認をするようにしたいと思います。

 

 

過去問題集は買わない予定でしたが…

 

 

 過去問題集をして、9級を受検した代わりにしようかしら…。

 

 

  

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク