ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

2023年・2028年中学受験の学習記録

「1分間速音読ドリル」「徹底反復音読プリント」を使って暗唱に挑戦!【年長娘・小5息子】

 

音読は毎日して欲しいけれど、小学校に入るとなかなかそうはいかなくなります。学校の宿題で毎日ある息子は、家で追加で音読しようなんて気にもならず…。

 

でも、音読の教材にある文章って美しい日本語が多く、音読を続けて欲しいのです。

 

娘はもともと読書がそこまで好きではなく、音読していたらリズムをつけて歌いだしたり…。私も音読しようと誘うのも忘れてしまって。

 

普通に音読するからしばらくしたら、いつの間にか音読しなくなるのかな!と暗唱チェックをすることにしました。

 

音読プリント、速音読ドリルで音読をしていると覚える文章も出てきます。そうなったら、文章を見ずに暗唱をして、全部正しく読めれば、日付を書き込むことにしました。

 

誰ができたか分かるようにするために、名前も。

息子と娘の二人だけでは飽きそうだったので、私もこの取り組みに加わることに!!

 

息子はそこまでのめりこみませんでしたが、娘は、「お母さん覚えて!」と自分が暗唱に合格した文章や詩のページを開いて、私に読ませようとします。

 

夏休みに入ってから始めて、1週間に1度の時もありますが、継続して音読できているので、なかなか良かったです。このまま続けていきたいです。

 

教材は、蔭山式の「徹底反復音読プリント」2冊を娘が、齋藤さんの「1分間速音読ドリル」を息子が使っています。

 

 

徹底反復「音読プリント」

 

 

徹底反復「音読プリント」2

 

 

1分間速音読ドリル

 

 

1分間速音読ドリル2

 

 

「1分間速音読ドリル」に2が出ています。

 

1分間でぴったり読むというのは、ゲーム的で息子にも楽しく、嫌がらずに速音読ドリルをしてくれるので、そのうち「速音読ドリル2も」購入しようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

中学受験・算数・家庭教師・指導方法 受験ブログ・テーマ
中学受験・算数・家庭教師・指導方法

 

 

 

              スポンサーリンク