ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

2023年・2028年中学受験の学習記録

問題集が多すぎて対象年齢を超えそう

 

問題集が多すぎていて、夫からほとんど毎日叱られています(^^;)

 

娘が言うように、2冊終わってから、1冊新しいのを購入するというルールにしないとダメかも…。

 

すみっコぐらし学習ドリルは、買って置いておきたいのですが、我慢して買っていません。

 

f:id:education2017:20211213115957j:plain



f:id:education2017:20211213120054j:plain

 

息子の部屋の本棚に置かせてもらっている問題集たち。

写真は棚2つ分ですが、他に3つくらいも埋まっています。

 

寝室の本棚にも棚一つ分の問題集が。

A4を縦に置けるのでA4のものはそちらに置いています。

 

きらめき算数脳を寝室の奥の本棚に置いておいたら娘に、

 

「きらめき算数脳が隠されてる!!」

と娘に言われてしまいました。

 

この言葉で使っている入学準備編をしまってしまったことに気づいて、1冊リビングへ移動しました。

 

リビングには、息子と娘が今使っているものだけになりました。

図鑑の上が娘でその上が息子のスペースです。

 

 

娘の入学に合わせて学習机を注文し、本棚もいくつか新調する予定です。

 

書斎に追加で本棚を購入するので、問題集は全部そこに入れて欲しいと言われてます。

 

そんな感じで模様替え中ですが、使えるものがあれば使わないと、簡単になり過ぎて使えなくなります。

 

東大脳ドリルは初級がそろそろできそうです。天才脳ドリルが終わったタイミングで出そうと思います。

東大脳ドリル さんすう 初級

 

東大脳ドリル 表現力 初級

 

東大脳ドリル さんすう 初級

 

「数とグラフ」と「伝える力」はその後かな。

 

学研の東大脳ドリルは7冊あるので、2冊は我が家にはありませんが…他のパズル系ドリルもたくさんあるので、買う予定はありません。

 

天才脳ドリルは、息子の使いかけもしまってあるので、多いです…。間違って2冊買ってしまった中級もあったり(><)

 

やっぱり新しいものはよく考えて購入しないと!!

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ