ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

全統小3年の息子の感想と今後の予定【小3息子】

 

全統小(全国統一小学生テスト)3年生を受けましたが選択肢にしるしをつけていないので、自己採点できず。どんな問題だったのだろうな~とようやく見てみました。

 

当日の様子は、こちらです。

2019年6月2日の全国統一小学生テスト(四谷大塚)小学3年生を受験【小3息子】

 

 

 

そして、昨日の夜、寝る前「お母さんも問題みたよ~。なかなか難しそうだったねー」と息子の感想を聞いたので、残しておこうと思います。確か10日ほどで結果が出るそうなのですが、感想と実際との違いは今後のテストを受けた時の参考になるかな。

 

 

息子の感想

息子の感想から。気になるところは、答えを見て確認したらしいです。「うんうん」と聞いたので、←は心の声です。

 

国語

国語どうだったー?

 

  • 見直ししてなおしたところ、最初の答えが正解だった(*^^*)

   ←そこ、喜ぶところではないでしょ(`´)と思いましたが、笑顔に何も言えず

 

  • 問題は少なかった

   ←35分なんだから、そこまで多いはずないでしょ!!

 

  • 長文読解が少し難しかった

    ←『長文読解』!!長文読解なんて言葉を知っているなんてすごい!!すごいといは言いませんでしたが、すごいなぁ~(親バカです。そして低レベルなところに感心する母)

 

  • 漢字は難しい問題だったけど、できたよ

   ←マークシート式だから変わった形式だったから難しく感じたのかな

 

  • 端午の節句とか難しかったよー。松はお正月っぽいからお正月にしたけど。

   ←あ~~、息子、兜を飾っていたけど、全く気にしてなかったからね。季節のこと、もっと知っていかないといけないな~。

 

 ・でも、見直しして間違えたところ以外全部できたよ。満点、おしかったな。

   ←イヤイヤイヤ~、見直しして間違えになったのだから、もっとたくさん間違えが出てくるよ~。相変わらず楽観的だわ。漢検落ちて時もそうだけど、どこまでノー天気なんだか。

 

 

算数

「最後までできなかったと言っていたけど、めくってどんな問題があるか見なかったの~?最初に見ないと!」というと。

  • 問題が少なかったからできると思ったんだよねー。そうしたら、最後の問題ができなかった。

「そっかぁ。ちゃんと最初に考えたんだね!えらい。うんうん。

  • 終わりそうだったから、最後から2番目の問題は、急いでして書いた。でも最後の問題は、書けなかったよ。

  ←そっかぁ、途中までしかできなかったと思っていたけど、最後の大問まで到達したのか。丁寧にしてそれなら、まぁ悪くないかな。

 

  • その前までは丁寧に書いたから全部あってると思う!

  ←普段の学習の計算間違いの割合から言ったら、だいぶ間違えがあるだろうな~。まぁ、しょうがない。

 

 

母の感想

 

 算数

あ~、これは息子解けないわ。解けたって言っていたけど、たぶん、間違えてるな~。できないだろうな~。

 

という問題がちらほらありました。

 

いくつか間違えて選択肢にない答えがでてきたのがあって、それは計算しなおしたそうです。計算間違えが多い息子なので、だいぶマークシート式に救われたな。と思いました。

 

 

丁寧に書かないことによる計算間違えが家で本当に多く、昨日、きつく叱りました。

公文式算数を1年間休止して、体験キャンプへ【小2息子】

 

 

マスター一行計算の6年をしています。が、自分の数字の見間違えでの計算間違えが多いです。 

 

 

見間違えというか、6を書いているつもりが、どう見ても0や9にしか見えないという。計算、仕方がないので、少し横についてみようと思います。横で同じ問題を解こう。

 

ひとまずは、キッズBEEに向けての学習を進めます。と、Z会の5年生についていく為の、教科書レベルの5年生の数量図形を…。ということで、算数の課題は、計算以外は来月に持ち越しです。

 

 

国語

問題を見ての感想です。

「わ~~~問題ぎっしり。やりたくないな~」

 

余白がない問題でした。これ漢字をもう少し使って余白を作れば、もう少し簡単そうに見えますね。多分、息子は関係ありませんが、見た目で圧倒されるお子さんだと、ちょっとイヤなタイプの問題たちかな。

 

ひとまず、3年生の問題をできたということで、安心ですが、間違えてそうなのが怖いな~。Z会の添削課題でも、100点だよと言っていて、普通に80点だったりしますしね。。。

 

自分の力量もですが、問題の難易度と自分の答えが全く見えていない。3年生ですし、そんなものかな。まだまだ論理的ではないので、出口式とふくしま式を進めたいところですが、時間がありません。今月は算数が優先です。

 

 

一応、有名な井上さんの「文章読解の鉄則」と田代さんの『田代式 中学受験国語の「神業」』を読んで私が勉強しようと思います。

 

 

井上さん、アメブロでブログされているようです。ビックリしました。

 

そして、さらーと読んだ感じですと、最難関校を受検するのでなければ必要なさそうな内容でした。

 

 

もし、書けたら2冊ともレビューをしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 ランキングに参加しています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク