ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

2019年11月全国統一小学生テスト自己採点結果【小3息子】

 

昨日、学校から帰宅後、自己採点をした息子。思っていた以上に国語が間違えていたので、あきれてしまいました。

 

一つだけのところを二つ答えたり、二つというところを一つだけしか書かなかったり…。結構ひどかったです。

 

ということで150点満点中、118点。

 

マークミスしていなければいいのですが…。さらにさがるわ。6月の時は、読み取り不能があり、その後のマーク式のテストでも読み取り不能が…。英検も自己採点結果との1問差はたぶん、読み取り不能でしょう…。

 

国語は長文を読んで問いにこたえるというのをした方が良いかも。トップクラスの国語、3年と4年が確かあったはず。

 

 

4年にするか3年にするかは、少し悩みますが、読解練習をした方がいい気がします。紙で。

 

 

 

算数は、とばした大問6ができていなかっただけでした。2問あり、配点が1問6点でしたので、12点とれず。

 

150点満点中138点でした。

 

ただ、問題の内容からいうと解ける問題でした。サイコロの問題なので、図形できないって思ってしまってとばしたのだろうなぁ。これに時間をかけたら、最後の大問7が時間切れで解けなかったと思うので、まぁ妥当な判断だと思います。

 

解き直しをさせたら、ヒントなしで解けたので、まぁいいでしょう。

 

図形に対する苦手意識をどうにかしないといけないなぁと感じました。夫にいうと、「すぐできるようになるよ」ということで何もしない様子。

 

確かにこの問題の最初のとっかかり部分は練習すればすぐできるようになるところなので、夫の考えさせたい意思とは異なります。が、息子はかなり空間認識力が悪いので図形は少しずつしないと手遅れになる気がします。

 

 

点描写もたまにしかしなくなっていますが、点描写か天才ドリルの空間把握中級のどちらかを毎日させるようにしたいと思います。

 

 

息子も少し図形をしても良いかなと思ったようです。

 

 

 

全体的に少し上がったので、少しはテスト慣れしたのかなぁと思います。あまりに国語が悪かったので、昨夜はイライラしていたら、「そういう間違えはそのうちなくなるから~」と、言われました。一日経って、今日落ち着いて考えると、息子も焦っていたのかなぁと。答えが一つのところに2つ答えるとか、どう見てもおかしいわ。 

 

 

塾から結果がもらえたら、前回同様、記事にしようと思います。が、今月は私の方が立て込んでいるので、月末になるかもしれません。また、ブログですが、来週あたりから月末まで、少し更新頻度が落ちるかもしれません。

 

  

 

 



 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 
  

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク