ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

賢くない・センスない・不器用な小3息子と年少娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!

算数オリンピック低学年向けキッズBEE過去問結果トライアル第1回第2回【小2息子】

 

週末にキッズBEEの過去問をしてみました。

予選にあたるトライアルの第1回と第2回分です。

 

結果は、

 

第1回

  5問正解/7問中  

 

第2回

  1問正解/8問中

 

大問が毎回6~8問くらいあるようです。

 

第1回、私も解いてみたのですが、簡単でした。考えなくてもできる問題ばかり。

息子が間違えた問題は、カレンダーの問題と天秤の問題。

 

書いて作業するだけで答えが分かる問題…。あまり考えてない気がする…。

と思っていたら、第2回目がまさかの1問のみ。

 

夕食準備中にしていたので、夫が答え合わせ。

考える習慣がつういてないから、キッズBEEは厳しいのでは。時間もないし。という感想でした。

 

私も厳しいとは思っています。あまり考えない子なので(^^;)でも、問題を解くのが楽しいらしいので、効果としては充分かなぁと思います。

 

今度の週末は3連休なので、3回分、コピーを準備しようと思います。漢検は過去問をほぼ解かなかったのですが…キッズBEEは過去問全部解いたら申し込みしてもいいよ。と伝えました。ひとまず、過去問をトライアル10回分、ファイナル10回分の合計20回分を解く予定です。

 

 

過去のファイナル進出点があったので、貼りつけておきます。

ウェブからとってきたので、違うかもしれませんが参考までに。

 

2009年 第1回 82点
2010年 第2回 48点
2011年 第3回 50点
2012年 第4回 62点
2013年 第5回 68点
2014年 第6回 64点
2015年 第7回 53点
2016年 第8回 80点
2017年 第9回 70点

 

 

「きらめき算数脳1・2年」も早く終わらせて2・3年をしてほしいところです。

 

「きらめき算数脳1・2年」(主婦と生活社)の星一つの問題は娘がしたがっているので、娘がたまにしています(^^;)

 

 

残っているところ、早くしてしまって終わらせてと伝えています。後少しかな。

きらめき算数脳1・2年開始【小1息子】

 

 

きらめき算数脳は、赤色の2・3年向け、緑色の3・4年向け、オレンジ色の4・5年向けがあります。

 

 

1冊、2,052円(税込み)で高いのですが、するしかないだろうなぁ…。

 

1・2年生向けは、書き込みしてしまったので、娘ようにもう1冊買わないといけませんが、他のものは、全部コピーで対応しようかな。と思っています。

 

カラフルなので、娘はやりたいらしいです。

息子は、あまりカラフルさに興味は持たないらしい。白黒の宮本算数や天才脳ドリルの方が好きなのかなと見ていて感じます。

 

 

天秤の問題は、賢くなるパズルしておけば、簡単にとけるよ~~。と本棚の隙間に入っていたのを出してあげました。進むかな。


 

 

社会の白地図をそろそろやりたいのですが…今年はムリかも。今年無理なら、来年なんてもっとムリだし…。はぁ~悩ましい(><)塾には6年まで行かなせなない予定ですが、自宅学習って進まないなぁ。

 

とりあえず、キッズBEEが終わるまでは、思考力系、パズル系が中心になりそうです。

週明けに毎回、過去問の結果を記録していきたいです。

 

 

 

 

 ランキングに参加しています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

              スポンサーリンク