ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

算オリが目標の算数センスなし小4息子と年中娘の学習と生活の記録。塾なしで中学受験するかも!?

ジュニア算オリのメダルには興味なし【小4息子】サイパー「ビルディングパズル中級」開始

 

ジュニア算オリのメダルが届きました。今年は自宅開催だった為、全員にキッズBEEと同じサイズのメダルがもらえます。

 

息子は、点数がよくなかったので、みんなもらえる銅メダルでした。


 でも、銅メダルでも嬉しいだろうなと思ってみていたのですが、取り出してニコっとして見ただけで、冊子の結果報告書へ。

 

どの点数に何人いるかや、全体の参加人数が気になっているようでした。

 

ということで、飾ることなく送られてきた封筒にしまわれて、本棚へ。お絵かきなどで飾って欲しいものがあると、自分でコルクボードにとめるようになったので、飾って欲しいものがない訳ではないよう。

 

公文のオブジェももらった時の喜ぶだけなので、あまり物にはこだわらない性格みたいです。ただ、私が息子が幼児期に作った表彰状はとっておいて欲しいと言ってくれるで、それは嬉しいところ♪

 

 

ジュニア算オリのファイナルの問題は手がでないので、算オリのトライアルの問題を解いています。


算オリトライアル第1回から数回分は、ジュニア算オリの問題と共通なので、初見にならず、比較的解けているらしいです。

 

どうやってもジュニア算オリのファイナルの問題は解けそうにないので、夫と私は頭を抱えています。

 

 

そういえば、ビルディングパズル中級を始めたようです。

 

 

 

 初級が終わった時↓ 


 息子がサイーパーでビルディングパズルをしていたら、娘も「サイパーがいいから、初級を出して!同じのではないとイヤ」と。息子と同じことができる・やりたいというのが娘の原動力ですが、たまに面倒です。

 

仮説思考の入門の中に普通のビルディングパズルと逆のビルの数を求める問題があるので、そちらをしてもらいました。

 

 

ビルの階数を求めるのに慣れていると、ビルの数を数えるのが混乱するらしく、苦手にしていて、後回しにしていたものです。

 


 

「息子の算数の学習状況」と「娘が息子と同じことをしたがって大変な毎日の様子」でした。あまり、動く気がなく…お返事遅れますm(_ _)m

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

中学受験 受験ブログ・テーマ中学受験

 

 

 

  

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク