ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

2023年・2028年中学受験の学習記録

スイミング進級テスト

 

スイミングスクールの進級テストがありました。

 

 

小5の息子、1年数か月ぶりに基準タイムを更新しました。

 

個人メドレーの100mです。

 

 

夫からタイムが速くならないのだったら(成長しないのだったら)やめるように言われていて…でも本人も私も続けたいので、何とか基準タイムを切れて合格できて良かったです!!

 

ほぼ毎日1キロ走って、3分縄跳びをしているのが良かった気がします。

 

1年前のタイムを見ると、今より20秒も遅くて。でも、少しずつ早くなっていました。2度の緊急事態宣言後は、タイムが遅くなっていたので、やはり1ヶ月泳がないと体力なくなるんだなぁ。(息子は週1です)

 

 

運動の記録として、ついでに空手と体操教室のことも。

 

空手は秋の昇級審査を受けられませんでした。うん、まぁ、運動が苦手な息子だから、そんなものかなぁと夫と苦笑い。春には受けたいそうで、多少がんばっているようです。

 

体操教室、まったくできるようにならない(^^:)ここ数年の体操教室代は、無駄ではないのかなぁ…と思いつつ、本人がやりたいと言うので続けている習い事です。

 

娘にも追いつかれていたし。


 

でも、それで、やる気がでたみたい!!

聞いた時は凹んで泣きそうでしたが、「できるようになる!」と、教室での練習を頑張ったようです。

 

ということで、今はロンダート(マット)を練習しています。鉄棒は、前回りができるようになったらしい!!跳び箱は8段を跳ぶのが終わって、次の練習に入っています。

 

後ろ回りもできるとは思えなかった息子が前回りができるようになるとは。思ってもいませんでした♪

 

というか…後ろ回りができるようになった小1…。

www.ikuji-memo.com

 

えっ、この4年間、鉄棒何を練習していたのだろう…。

もしかしたら、前回りに2年半くらいかけているかも…。

 

いやいや、体操教室代は考えないことにしたのです。夫と話して。習ってなかったら、多分、息子は大けがしていたよ。

 

数日前にも、こけてズボンの膝に穴を(><)もう使えないです…。(無地のワッペンつけようかと思いましたが、夫に止められました。小5にワッペンとかかわいそうだと)

 

手芸は苦手ですが、膝の穴の修復は上手なのですけどね。

 

こける頻度も高くて(;;)2週間ほど前には、こけて、手首のところに傷が。(擦り傷の大きいの)

 

結構な血がでていて、水で洗って、、大き目の着ずパワーパッドを貼ってあげました…。もう、こけない欲しいです。切実な願いです。

 

 

 

息子が基準なので、運動系は何をしても、娘は得意そうに見えます。が、体操は、学年相応です。4月生まれってことを考えたら、ちょっとできないかも!?です。

 

年長の娘は、まだ前回りができないので、引き続き練習中です。幼稚園でも練習しているそうで、やる気はあるのですが、たまにしかできないそうです。

 

マットは、息子と同じロンダートを練習しています。目標はバク転ができることらしく、ユーチューブでバク転の練習動画を見て、側転からバク転になるものを練習したりしています。

 

危ないからやめて欲しい(;;)母はバク転できなくてもいいと思う…。

 

とび箱は8段の閉脚跳び。のままかな。飛び越えられるけれど、着地がうまくいかないようです。

 

 

息子と同じ体操教室で、息子が全くできるようにならなかったので、ゆる~い教室かなと思っていたのですが、うちの息子が、ありえないくらい運動が苦手なだけでした…(^^;)

 

縄跳びのあや跳びも、交差跳びも10回ちょっとしか、まだ跳べないらしい…。


 

娘は、可もなく不可もなく、ただ体操は大好きで通っています!

 

 

娘は、体操教室が週1にスイミングスクールを週2で行っています。少し前に平泳ぎのテストで足の動かし方の級のところで、落ちちゃったのですが、先月のテストで、平泳ぎ25メートルに合格しました♪

 

今月からは、バタフライを練習しています。

 

水の中にもぐるのが、とっても好きな息子とは違って、振替で週3になると、疲れる~というのが困りごとです。

 

でも、最近、気づいたのが、スイミングスクールの間、ずーっと泳いでいるのです。それは、疲れるわ。25メートル泳いで、一度立ち上がって、すぐ25メートル帰ってきて。ちょっと待ってから、また泳ぐ~。

 

 

元気が有り余っているので、低学年の間にもう一つくらい、運動系の習い事をさせたいです。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

息子の時のことを忘れていたので、そんなものかなと思っていましたが、もしかしたら、運動量としては、よく泳いでいるのかも。

 

 

スイミングが疲れると言っても、家に帰ったら、息子を追いかけ回します…。お兄ちゃん、ムシして、放っておくのよ。逃げるから追いかけるんだから。