ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

グラントシロカブトムシは黒く・ビルマゴホンヅノカブトムシは今頃さなぎに!【小2息子・3歳娘】

今年は、外国産カブトムシを飼っています。

夫の趣味です(^^;)

 

グラントシロカブトムシ、メスが1匹成虫になり、娘がエサやりをしています。

夜行性だと説明していても、なかなか理解せず…。

 

名前のとおり、羽が白いカブトムシなのですが、だんだん黒くなり、とうとう黒くなってしまいました。

普通のカブトムシ!

 

 

そして、昨年成虫を購入した子どものカブトムシ。

卵から幼虫になっていましたが、なかなかさなぎにならなかったビルマゴホンヅノカブトムシ。

 

外国産カブトムシはたまに越冬するらしいです!!わお!

クワガタムシはよく聞きますが。カブトムシにも、まれにいるらしい。今年の夏は、暑すぎてさなぎになる季節が分からなかったのかも。全部メスだろうなぁ。

 

幼虫のまま越冬するのかと思い、土替えをしたら、なんと!中からさなぎが出てきました(><)びっくりです。

 

あわてて、トイレットペーパーの芯を頑張って取り外し。人口蛹室を作りました。

さなぎの観察ができます♪今頃ですが…。

 

娘は喜んでいます。息子は興味なし…。

一昨年、ニホンカブトムシの幼虫をもらってきたのは、息子の為なのですが…、結局興味を持たず…ニホンカブトムシの子孫はお友達の家で育っているようです…。

 

 

カマキリやバッタを飼いたい!というのも娘で、3日間だけ飼育したりということをくり返してきました。カマキリに無糖ヨーグルトのエサをやるのは、私の仕事です(><)

 

カマキリ、最近もウロウロしていましたが、さすがにお断りしました。カマキリも冬支度するでしょ~。怖くて飼えないわ。カマで斬られる気がします、この時期は。

 

もう少し先かな。息子に聞かないと。

 

 





 

外国産のカブトムシについても、小学館の図鑑NEOの「カブトムシ・クワガタムシ」図鑑でひとまずことたります!

 

 

結構詳しく載っていました。 

 

 

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク