ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

図鑑NEOポケット「植物」「鳥」を持って、植物と野鳥の観察【2歳娘】【小2息子】

小学館御の図鑑NEOポケット「植物」「鳥」

最近、娘とは、お弁当を持って公園に行ったり、用事のついでにゆっくり散歩をしています。

 

そのあたりに咲いている花を摘んでは、「これなに?」「あれはなに?」と聞く娘に、「帰って図鑑で調べようね」と言っていましたが、遊んでいるうちに枯れたり、忘れてきたりと、あまり教育上よろしくないなぁ~ということで、持ち歩きできる図鑑を購入しました!

 

 

草花遊びがいっぱい!楽しいハンディ図鑑

 

母は、植物や鳥には全く興味がないので、何度聞いても、何度調べても大概の名前を覚えられません。(メンデルの法則などは好きです♪)

 

息子が2,3歳の時もず~っと公園、散歩だったのですが、息子も植物や鳥には全く興味を持たなかったので、ほぼ調べず(><)お花が大好きなお姑さんに聞くくらいでした。

 

このポケット図鑑、購入した日から毎日のように使っています。

 

書店で選んだ理由としては、オオバコのひっぱり相撲などの草花遊びが充実している点と娘が拾った松ぼっくりの種類が全部載っていたことです。そんなに多くありませんが、我が家にある植物図鑑講談社のMOVEでは調べられなかったのですよね(><)

 

スギの種子も松ぼっくりというなんて、初めて知りました。娘は今日もたくさんの松ぼっくりを拾って来ました…。

 

シロツメクサの花かんむり、今日ようやく作れました♪3月初めころから作りだしたのですが、茎が短くて…指輪、ブレスレットと髪飾りくらいまでしか作れなかったのですが、長い茎のものが増え、かんむりが作れました♪

 

喜んでいるのは母だけで…、娘はナナホシテントウがいた!蜂がいる!松ぼっくりは全部拾うと…。あまり女の子らしくありませんが。

 

庭にも、道に咲いているような草花がたくさん咲いているので、息子にも、持たせて、花を見ておいで~と使っています。

さらっとですが。

 

新書判サイズかな。パラパラとめくっていろいろ見るのにもいいので、鳥も購入しました。

スズメ、ハト、サギ、ツバメ、カラスはいるよ~と自信を持って言えますが、その他は、帰って調べようとしたら、娘は大好きなペンギンのページをずっーと見るのです。

 

 

 

新分類を日本初採用!身近な鳥がすぐわかる
バードウォッチングの初心者から上級者まで、野外での鳥の識別に役立つ情報が満載の最新ポケット図鑑です。

 

初心者の方には、身近な鳥を第一印象で簡単に見分ける方法を、特集ページでわかりやすく解説。ずっと気になっていたあの鳥の名前が、一瞬でわかるようになること間違いなし。家の近所で美しい野鳥と出会うコツの紹介や、本の中でも気軽にバードウォッチングを体験できるコーナーなど、鳥に興味を持ち始めている方の好奇心を刺激するページが充実しています。

 

新分類と言っても、2012年のものなので、大概の図鑑は、新分類になっていたと思われます。

 

身近な鳥を第一印象で簡単に見分ける方法が分かりやすかったです。

 

小学館の図鑑NEOポケットシリーズ他のものは

このNEOポケットシリーズは購入していく予定です。今日も蝶やテントウムシ、蜂など、たくさんの昆虫を見たので、昆虫は次に書店に行った時に購入します。

 

3冊持ち歩くの大変ですが…昆虫、特に蜂の名前はすぐ知りたいです。ミツバチくらいなら、大丈夫よ~言えますが。大きくなると、公園変えたりしないといけないので。「多分、クマ蜂、ここは今日はやめよう」と先日も娘に言いましたが、多分は良くないです。

 

普通に出会うものたちの名前くらいは覚えなくては。

 

働く車の名前もよく聞かれるのですが…、車か乗り物はないようです…。買おうと思っていたのに。恐竜はなぜかあります。

 

 

恐竜博物館に行くときにいるのかな…。

すごくレビューはいいので、気になります。 2010年とちょっと古いのも同じく気になります。改定後かな~。

 

娘は今、母と恐竜おりがみを作っています。アパトサウルスを2頭作りました。

 

夏休みには、磯遊びや海水浴に行くので、それまでには、購入します。

 

娘は、去年ヒトデを見たのが、今でも記憶に残っているようで、また行きたいと頻繁に言っています。

 

初めての磯遊び、楽しかったようです。

www.ikuji-memo.com

 

「星と星座」は、キャンプに行くなら購入しておかないと。ひとまず、実家には、小学館の学習百科図鑑「星座」があったはずです。かなり古いですが…。 

 

 

星座だけなら、古くてもいいかな。

 

魚の図鑑も、実家で息子が魚釣りをするので、必要かな。

 

こちらで、お姑さんと魚釣りに行った時は全く釣れませんでした(^^;)母ができないことを誰かとできるので、それなりにやりたいことをさせてあげていると思うのですが、勉強のさせ過ぎなのでしょうか…。夫から勉強のさせ過ぎで減らすようにとクレームが入っています。どうしようかな~。

 

www.ikuji-memo.com

 

 

 

※予約投稿なので、今日とは昨日のことです。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ 

幼児教育にほんブログ村

低学年の子にほんブログ村

 

  

 

 スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク