ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小1息子の学習&生活記録。Z会小学生タブレットコース3年生を6月から受講中。地方在住。2歳娘の子育てや家計管理も。

スーパーブルーブラッドムーンの観測をしたい!【小1息子】

スーパー・ブルー・ブラッドムーンの観測したかった!

一昨日は、月食でしたね♪ですが、残念ながら、我が家の上空には雲が多く見れませんでした(><)

 

それでも、今朝の毎日小学生新聞をはじめ、ニュースで多く取り上げられているのを見聞きし、母は、結構、楽しみました。

 

息子は、当日の19時のニュースで、始めて知ったようで、慌てて、天体望遠鏡を出して、組み立てていました。

が、曇りでまったく見えず…。

(見えていても、学校が翌日ある日に9時まで起きていさせることもできる訳もなく、寝させる予定でしたが。)

 

息子が組み立てた天体望遠鏡は、お正月の帰省時に父からもらった、コンパクト天体望遠鏡です。それを、テキパキと組み立てるのを見て、母はとってもびっくりしました!!

 

まず、

  • 天体望遠鏡を出して詳しく見たい程、月食に興味があったこと

 

そして、

  • 天体望遠鏡の組み立て&設置がスムーズであったこと

についてです。

 

実は、遮光版を買って欲しいとずっと頼まれていまして…半年くらいかな…。そんなに天体に興味があるのなら、買わないといけないですね。アマゾンで調べなければ。

 

天体望遠鏡も、ひとまず、しばらくはもらったものを活用してもらいたいと思います。これから、惑星など、一緒に観測していきたいと思います。母は、図鑑のDVDで充分ですが、息子は、本物がいいはずです。

 

母も小学生の頃、地域の天体観測会で、土星の環を、見せてもらって、とっても感激したのを今でも覚えています。あの時の土星、いまでもくっきり頭の中で見ることができます♪

 

自然観察望遠鏡キット(学研)

天体望遠鏡、思ってた以上に適切に扱うなぁと考えて、去年の誕生日プレゼントを思い出しました。

この、超、小型望遠鏡をあげたのです!

 

 

このキットの良いところは、部品を自分で組み合わせて、作るところです。年長の時に、自分で組み立てれていました。

 

ただ、当時は思ってた以上に使いにくく、母は相当がっかりしました。が、息子は、しばらく、この望遠鏡で、いろいろなものを楽しく、見ていました。

花瓶の花の先や、庭の葉など。

(近くに行って、ルーペで見れば、良いくらいのものですが)

 

1500円+税だったと思いますが、

年中くらいから、 望遠鏡の仕組みを学ぶのには、とても良かったと思います。私は、ほっとくタイプなので、お手軽なもので、どんどん使ってみれたという点では、今思うと良かったのかなぁと思います。

 

 

父にもらったのは、3千円弱のコンパクト天体望遠鏡ですが、しばらく、息子が自由に観測するには、良さそうです。

10倍、20倍、40倍のレンズがついてます。

 

 

惑星が見える時を調べないと!!

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

幼児教育にほんブログ村

低学年の子にほんブログ村

小学校教育にほんブログ村

2010年4月~11年3月生まれの子

 

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク