ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小1息子の学習&生活記録。Z会小学生タブレットコース3年生を6月から受講中。地方在住。2歳娘の子育てや家計管理も。

【小1息子】「1億3千人になったのかな? 増えたかな?」息子の突如とした質問に「???」の母ですが…

 もしかして、地理に興味が!!

 

昨夜、寝る前に小1息子が突如、

「1億3千人になったのかな?」

「増えたかな?」

 

母は、「????」という感じです…。

『????あっ、人口かな…。なぜ人口…』」

 

息子へ、「人口?どうしたの??」

「増えたのかなぁ?」

「ん?そんなの知らないよ~。明日調べてみたら~」

 

母『!!もしかしてドクガク読むチャンスかも!!』

「確か、日本地理にあったような…。ドクガクの日本地理、本棚になかった?」

息子「あったかも~」

 

という会話がありました。

 

 

ずぼら母が息子に進めたドクガクとは?

「ドクガク!」は書でしくぶ」をテーマに作られた、朝日小学生新聞の、新しい学習読みもののシリーズです。

すべての漢字にふりがながふられているので、小学校低学年から読むことができます。

以下略。

 

朝日小学生新聞の学習読み物です。

我が家が、とっているのは「毎日小学生新聞」ですが、

朝日小学生新聞からできた本は、夫がよく買っています。

ふりがなはいいですよね。

息子も読めるはずと、年長の終わりに本棚に見つけた時に、

母が読んでみて思いましたが、なかなか読まなかったものです。

(夫が買って息子の本棚へ)

 

 

ドクガク、日本地理

 

 

本書では、小学校5、6年生で習う地理分野を、物語仕立てでわかりやすく解説。
イラストや地図など、豊富なビジュアルでお子さんを飽きさせません。1テーマが
見開きで完結するので、10分間読書にもおすすめです。受験を控えたお子さんは
もちろん、社会が苦手なお子さんや、まだ地理分野を習う前の小学校中学年(3、4年生)の
お子さんにも読んでいただきたい1冊です。

 

だそうです。

すみません、そのままの引用でした。

 

 

息子はざっと最後まで読んでいました。

私が読んでみたら、分かりやすかったです。

なかなか、面白いと私は感じました。

まだ、4年生の地理をがっつり把握してないので、なんとも言い難いですが、

子どもが日本地理の全体像をサクッとつかむのに、良いのではないでしょうか。

 

 

「ドクガク!世界地理」と「地図で知る日本こども図鑑」「地図で知る世界こども図鑑」で調べていました

 

 

 

 

 

 

 

 調べられたのかしら!?

そろそろ一通り見たはずです。

少しフォローに行ってきます!!

このまま地理に興味が出てくれると良いのですが。

いろんなことを調べるなかで、後々、調べた知識がつながって、

勉強って面白いとなってくれるよう、フォローしていきたいです。

 

 

 

教育に関係するブログです。
幼児教育にほんブログ村

低学年の子にほんブログ村

 小学校教育にほんブログ村

中学受験にほんブログ村