ずぼら母の育児メモ ~2023年中学受験&幼児教育~

小2息子と3歳娘の学習&生活記録。息子は、Z会小学生タブレットコース4年生受講中。

Z会タブレット小学生コース3年生8月の実力テスト提出【小1息子】

Z会小学生コースの8月は復習号で提出課題が実力テストに !

小1息子はZ会小学生タブレットコース3年生を受講中です。夫はゲーム扱いです(^^;)

本人もゲーム感覚でしています。私は学習の目安にしています。


昨日は、8月の添削課題である実力テストを4教科しました。今日ポストに投函して来ました。

 

8月は紙の実力テストが添削課題に


タブレットコースでも年に2回は、紙の添削課題となります。

8月と3月です。

 

紙の提出課題は国語、算数、理科、社会の4教科のみです。小学生コースと同じ課題のよう。英語と総合学習は通常通りタブレット上でタッチペンで書き込み、データとして提出します。

 

8月の3年生の実力テスト

難易度は高くありませんでした。
昨日息子がするので私も初めて見てみました。
通常の課題が15分のところが30分の時間設定になっています。
基本問題が多いです。
息子は15分前後でどの教科も解いていたと思います。

 

息子が実力テストを解いて

実力テストになったかな!?

2週間の帰省中はWi-Fiが切れたりするので、

Z会では早解きイベントをしただけの息子です。
帰ってから残っていた国語2コマを終わらせました。

2週間あいていたので、記憶が残ってではなく、

実力のテストになったのではないでしょうか。

基礎的な項目なので、100点をとって欲しいところですが、

字がまだまだ丁寧に書けてないので、ダメでしょうね。

 

国語

普段、長文の問題を解くときは、

結構な頻度で私を呼ぶので、「このあたり音読してみて!」

とかだいたいの場所のヒントを出します。

大概は、最初から音読してもらいますが。

でも、今回は呼びませんでした。

なので、日ごろの学習内容よりかなり簡単だと思いました。

 

Z会の国語の長文は受講前に思っていたより、良かったです♪

6月の内容を忘れたくらいから、教材をもとに精読をしていきたいなと、

母は思っています。

 

 

小学生コースだと実感

息子が受講しているのは、小学生タブレットコースです。

小学生コースと内容は同じだそうです。

他には、中学受験コースもあります。

高いですけど、中身は良さそうだと資料を請求して感じましたよ。

さすがに、3年生から6年生までの4年間分4科目は払えません…。

そして、今の息子には無理でしょう。

小学生コースで基礎固めを一人でやって欲しいとろこですね。

 

 

スポンサーリンク

 

              スポンサーリンク